「正しいグリーンカレー」の作り方を学んできたぞ

「正しいグリーンカレー」の作り方を学んできたぞ

Cookpad Do!編集部

普段食べてるグリーンカレーとは比べ物にならないほど美味しいグリーンカレーが作れるようになる(しかも簡単!)という評判を聞きつけて、タイ料理教室 Mie Laboのグリーンカレーレッスンに行ってきました!(Mie Laboオーナーページはこちら

この日は7名の参加で女性3名、男性4名。
初参加だったので最初は緊張しましたが、行吉美恵先生がひとりひとりに声をかけて和やかな雰囲気を作ってくれました。

まずはウェルカムドリンクとしてタイのハーブティー。
この月はゴツコラ ハーブティーを出していただきました。
いままで飲んだことない味!おいしい!
タイにハーブティーの文化があること自体知らなかったので新鮮でした。

ゴツコラ ハーブティーを頂きながら、行吉先生からタイ料理についてのおはなし。
先生はタイ国大使館・認定のタイフード・コンシェルジュなんだそうです。

  • 東京都内のお店で出てくるグリーンカレーのほとんどは「正しいタイ料理」ではない!
  • 大手輸入スーパーで売ってるようなグリーンカレーは買っちゃダメ!

なんておはなしもあり、これからつくるものへの期待が高まります!
(本場のタイ食材が買えるお店も教えてくれました)

そしていよいよ調理デモスタート。

まずは、使用するペーストに入っているものを紹介してくれました。
普段ペーストの中身を見ることってないので勉強になります!
順番に写真撮ったり匂いを嗅いだりしました。

お肉や野菜の切り方も丁寧に見せてくれます。
都度写真タイムを設けてくれるのであとで振り返りもしやすい♪

フライパンも、みんなが見える場所で調理してくれてとってもわかりやすい!
特にココナッツミルクは混ぜすぎちゃいけないそうなんですが、その適度な混ぜ具合を実際に見ながら理解できるのは料理教室ならではですよね!!

そしてちゃちゃちゃ〜っと調理はつづきます。

あっというまにグリーンカレーが完成!
「気をつけるべき大事な工程」と「適当でもよい工程」のメリハリをつけて説明してくれるのでわかりやすい!

そしてお次は「豚肉のナムプラー揚げ」

(奥のお鍋で揚げてます)

わたしは普段揚げ物はしないので完全な初心者なのですが、そんなわたしにもわかりやすく「豚肉の投入するタイミング」や「揚がったタイミング」の見分け方を教えてくれて、揚げ物へのハードルが下がりました。

そして盛り付けてくださり実食!

冒頭で仰ってた通りこれぞ「正しいタイ料理」だ!ウマい!
一緒に参加してた常連の方も「ここに来てから近所のタイ料理屋には行かなくなった」なんて仰っていて、それも納得の味でした。

最後に今日使った食材と調味料を並べてくださり写真撮影。
オススメの「本場のタイ食材が買えるお店」では店員さんもタイ人ばかりだけど、この写真を見せればすぐに売り場に案内してくれるそうです。

日本でもすっかり市民権を得た「タイ料理」。
日本流にアレンジされたタイ料理もいいけど、せっかくなら「本場のタイ料理」も味わいたいですよね。

タイ料理教室 Mie Labo なら、グリーンカレー以外にもいろんな本格タイ料理が体験できるイベントがありますので、気になった方はチェックしてみてください!
(行吉先生なら、料理教室がはじめての方や男性の方にも居心地のいい空間を作ってくれます♪)

行吉先生のオーナーページはこちら

Cookpad Do!では、たくさんのオーナーさんたちが楽しい食・料理イベントをご用意しております! Cookpad Do!でイベントをさがす