ハーブを無駄なく使いきる小技+ビストロ料理2品を学ぼう!

ハーブを無駄なく使いきる小技+ビストロ料理2品を学ぼう!

  • 参加費
    4,000

このイベントを友達にも教えてあげる

料理のアクセントとして、また、お料理のワンランクアップに欠かせないハーブ。色々使いたけど使い切れなくて無駄にすることはありませんか?
今回は、様々なお料理に活用できる「ハーブバター」とナッツがアクセントの「ハーブパン粉」の作り方、そして、それらを使ったメインディッシュ2品ご紹介します。
1品目は「イサキのソテー、ハーブバター風味の白ワインソース」。2品目は「ポークフィレのハーブパン粉ロースト、夏野菜のピュレ添え」です。
出来上がったお料理に合わせたワインの試飲もお楽しみに。

過去のイベントなので予約できません

このイベントで作る料理

  • イサキのソテー、ハーブ風味の白ワインソース

    イサキのソテー、ハーブ風味の白ワインソース

    夏のお魚の代表選手、イサキをカリッと焼き上げます。
    基本の白ワインソースをハーブバターで仕上げていただきます。
    *お魚は仕入れの都合により変更となる場合があります。

  • ポークフィレのハーブパン粉ロースト、夏野菜のピュレ添え

    ポークフィレのハーブパン粉ロースト、夏野菜のピュレ添え

    ポークフィレ肉にハーブのパン粉を付けてローストします。付け合わせはソースを兼ねた野菜のピュレで夏らしい一品に仕上げます。

オーナーについて

フランス家庭料理 グルトンベール クッキングサロン
クオリティオーナー

フランス家庭料理 グルトンベール クッキングサロン

554フォロワー

身近な食材で家庭で「出来る」フランス料理がテーマです。

【コンセプト】
フランス料理を身近に感じていただけるよう、家庭で手に入り易い食材を使ったお料理が中心ですが、応用の効くテクニックもお伝えしてゆきます。また、その日の料理にマッチするワインの試飲と解説も行います。

【先生】
● 野原正哉
元フランス料理店のオーナーシェフ、現ワインショップ&バーのシェフがプロの技を解り易くお伝えします。

[経歴]
高校生の時から料理人に憧れるも大学に進学し、卒業後はデンマークの食に関する仕事に従事。北欧と日本を行き来する仕事に充実感を覚えつつも、昔からの夢が捨てきれず、フランス料理を独学で習得し1990年下北沢でビストロを開業。1994年に店舗を渋谷に移転し、ワインと料理のマッチングをテーマにしたレストラン「ワインクラブ・ラ・タブレ」として開業。当時のワインブームを牽引するレストランとして注目を浴びる。「ワインクラブ・ラ・タブレ」は、種々の事情で2016年8月閉店。一方2016年1月に、ワインショップ「クオリティワインブティック グルトンベール」を開業し、ワインに合うフレンチ総菜やビストロ料理を提供。

このオーナーについて詳しく見る

このオーナーのイベントをもっと見る

もっと見る

このオーナーのイベントに参加した人のクチコミ

もっと見る

注意事項

出来上がった料理に合わせたワインも試飲していただきます。お車での来場は固くお断りいたします。

イベント形式 デモ レシピあり
最寄り駅
お支払い方法
  • クレジットカード
  • コンビニ・ATM・ネットバンキング
    ※イベント日が近い場合、このお支払い方法は選択できません。
持ち物

筆記用具。

キャンセルポリシー

イベント7日前〜4日前まで お支払い金額の30%
イベント3日前〜2日前まで お支払い金額の50%
イベント前日〜当日 お支払い金額の100%

参加者について どなたでも
お子様連れの参加について

大人のみ

カテゴリ フランス料理
過去のイベントなので予約できません
ハーブを無駄なく使いきる小技+ビストロ料理2品を学ぼう!
フランス家庭料理 グルトンベール クッキングサロン

このイベントを友達にも教えてあげる

過去のイベントなので予約できません。
過去のイベントなので予約できません