◆手打ち蕎麦 中級編 二八そば600g×2回連続打ち 麺棒3本使用

◆手打ち蕎麦 中級編 二八そば600g×2回連続打ち 麺棒3本使用

イベント形式

  • 実習
  • どなたでも
  • 一人
    7,800 6,800
  • あさひ料理教室

    埼玉県鴻巣市

    埼玉県 高崎線 北本駅 徒歩5分

予約者には開催前日に詳細な住所をお送りいたします。また、イベント7日前から予約一覧ページでご確認いただけます。

このイベントを友達にも教えてあげる

●日程の合わない方はコメントください。受講日時を相談させていただきます。
◆こんなことを学びます>
「粉あわせ」から「茹で」まで実施します。
粉600gを2回連続で打っていただき、コツや手順を体で覚えます。
麺棒3本使って江戸流のそば打ちを実施します。麺棒の使い方も覚えられます。
国産石臼碾きのそば粉を使用して二八蕎麦を打ちます。
適正加水率の求め方、麺棒の使い方、600gの粉で1.5㎜厚さに延ばすには、どれくらいの面積に延すのかなどを学んでいただきます。

「二八そばは打てるようになったけど、もっと高度な技術を習得したい」「そば打ちのレパートリーを広げたい」という方にぴったりのコースです。
<こんなことが出来るようになります>
この分量で蕎麦が打てるようになったら蕎麦粉の量を800g、1㎏と増やして打ってみてください。

◆こんな風に教えます
8-10の工程に区切って実習し、そばが打ちあがるようにします。 
打ちあがったそばをご自分で茹でて試食していただきます。
残りのソバは持ち帰りできます。
◆持ち物
・エプロン
・バンダナまたは、三角巾等
・ハンドタオル
・持ち帰り用の容器(ボックスティッシュ2倍くらいの大きさの容器)
・筆記用具

このイベントで作る料理

  • もり蕎麦

    もり蕎麦

    自分で打った蕎麦を試食していただきます。

オーナーについて

あさひ
オーナー

あさひ

11フォロワー

斉藤幸展(さいとう・ゆきのぶ)
調理師専門学校、元教員
西洋料理専門調理師、調理技能士
教員認定資格
専門調理食育推進員
埼玉県北本市 市民大学きたもと学苑 市民教授
1999年、埼玉県 北本市に「あさひ料理教室」を設立する。
2011年2月埼玉県 鴻巣市に「あさひ料理教室」を移転し、現在に至る。

このオーナーについて詳しく見る

このオーナーのイベントをもっと見る

もっと見る

このオーナーのイベントに参加した人のクチコミ

もっと見る

注意事項

●日程の合わない方はコメントください。受講日時を相談して決めます。
当日の遅刻、キャンセルは、ご一報ください。
当日の持ち物はエプロン、ハンカチ 筆記用具です。。
その他ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

イベント形式 実習
最寄り駅
  • あさひ料理教室
    • 埼玉県 高崎線 北本駅 徒歩5分
お支払い方法
  • クレジットカード
  • コンビニ・ATM・ネットバンキング
    ※イベント日が近い場合、このお支払い方法は選択できません。
持ち物

<持ち物>
・エプロン
・バンダナまたは、三角巾等
・ハンドタオル
・持ち帰り用の容器(ボックスティッシュくらいの大きさの容器を2つ)
・筆記用具

キャンセルポリシー

イベント7日前〜4日前まで お支払い金額の30%
イベント3日前〜2日前まで お支払い金額の50%
イベント前日〜当日 お支払い金額の100%

参加者について どなたでも
カテゴリ 和食・日本料理
目的 料理の腕前をワンランクアッププロの味を自分のものに

関連するおすすめイベント

◆手打ち蕎麦 中級編 二八そば600g×2回連続打ち 麺棒3本使用
あさひ

このイベントを友達にも教えてあげる

イベント開催日の2日前まで予約可能です。

あさひ料理教室