トップページ お料理ラッパー『DJみそしるとMCごはん』が想う “料理をつくる”というシンプルな幸せ

お料理ラッパー『DJみそしるとMCごはん』が想う
“料理をつくる”というシンプルな幸せ

Eテレ『ごちそんぐDJ』にレギュラー出演中のDJみそしるとMCごはん(愛称:おみそはん)が、レシピを歌う理由とは? “料理する日常”に潜む、壮大な奇跡に目を向け続けるおみそはん。彼女の言葉は、忙しい毎日の中でつい忘れかけていた、料理が本来持つ幸せのパワーを思い出させてくれます。料理が楽しくなってくる、おみそはんトークをご賞味あれ♪

食べることは、みんなを笑顔にしてくれる

レシピを音楽にしてみよう、と思い立ったのは、単純にその方が楽しいなと思ったから。

レシピ本見ながら料理を作るのって、ちょっと大変じゃないですか(笑)。歌にしちゃえばレシピもすんなり覚えられる。しかもメッセージ性の強いヒップホップというジャンルなら、レシピだけでなく、料理や食材の豆知識とか想いも入れ込めちゃうんです。これはもうやるしかないな、と。

私は小さい頃から食べることが大好きでした。初めてのバイトも、まかない目当てで飲食の接客業を選んだくらいで(笑)。でも、そこでおいしいものを食べて笑顔になるお客さんたちを見て、料理にかかわる仕事に就きたいと思うようになって。女子栄養大学に入って、フードコーディネーターとか食品の商品開発に携わることを夢見てたんです。

ところが、卒業制作としてレシピをラップする『DJみそしるとMCごはん』という架空のユニットの作品をつくったことがきっかけで、あれよあれよとメジャーデビューすることに…。結果、食べることが大好きなミュージシャンになってしまいました!(笑)

DJみそしるとMCごはんさん

正直、最初は「一度きりの人生の中で、メジャーデビューするチャンスなんて、そうそうないし!」という軽い気持ちでこの世界に飛び込みました。いや、もうホントすみません…。

でもね、今はやってよかったと心から思ってます。私はプロの料理人でもないし、栄養学の専門家でもない。けど、料理とは縁遠い若い世代とか子どもさんとかが、料理に興味を持つきっかけを提供できるのは、とても尊いなって。私はそんな、料理とかヒップホップとかの“入り口”的な存在になれたら嬉しい。私のことはさて置き、ただ料理や音楽を好きになってくれさえすればいい。そんな気持ちでいます。

だから、難しいレシピは歌いません。誰でも作れるものを歌う。誰もが料理を作ってみたくなるように。言葉で伝えるより、音楽で伝える方が、きっと簡単に聴こえるはずだから。

食べることは、みんなを笑顔にしてくれます。「おいしい」は「楽しい」し、テンション上がりますよね。それをみんなに伝えたい、共有したい、って想いが私の原動力のすべてなんです。

料理が得意な人の周りには“団らん”が生まれる

料理が得意な人の周りって、食いしん坊が集まってきて、いつも賑やか。そこには団らんの風景が生まれます。7月にリリースしたミニアルバム『エプロンボーイのさしすせそ』は、それをテーマに全6曲を収めました。

中でも、調味料や味付けにフォーカスした曲もいくつかあるのですが、これは常々、「料理って人柄が出るよなぁ」って思ってるからなんです。ちょっとしたさじ加減に、人柄が味となってにじみ出る気がして。

だから、市販の○○のタレとか素とかばっかり使わず、調味料を使って自分の味を作ってみることにトライしてくれる人が増えるといいなと思ってます。

「おいしい」はシンプル。手の込んだ料理でなくていい

スーパーを散歩してると、アイデアがたくさん生まれてきます。やりたい企画がいろいろ出てくるんですよ〜(笑)。

例えば、今度クックパッド本社でやるイベントは、「ブランニュー乾物!」をテーマにしました。これは、スーパーで閑散としている乾物コーナーを歩いてて、「ここが、人が殺到する人気コーナーになったら面白い!」と考えたのがきっかけです。

乾物って、実は切る手間もいらない時短アイテムだし、日本らしい伝統食材でもあるし、何よりおいしいんだから使わないなんてもったいない! 「地味だしなんか使いにくそう」と敬遠している若者たちの目を覚ますべく(笑)、乾物を今風にアレンジして身近なおいしい料理にしてやろう!と生み出したレシピをイベントでは公開予定です。

あと、最近「練り物」も気になってるんですよね。乾物と同じく、スーパーの練り物コーナーも少し盛り上がりに欠けている気がして。けど、実は1000年近くの歴史があるみたいなんです! そんなわけで、自主的に「練り物生誕1000年記念」を祝って近々何かやりたいなぁと妄想中です(笑)。

私は手をかけずにさっと作れるものが好きです。凝ったものを作る必要なんてない。これからも、シンプルな「おいしい」を追求していきますよ〜!

  • DJみそしるとMCごはん

    「おいしいものは人類の奇跡だ!」をモットーに、トラック、リリック、アートワーク、Music Videoなどを自ら制作し、料理と音楽の新たな楽しみ方を提案する、超自家製ラッパー。くいしんぼうHIP HOP。まぎらわしい名前だけど、1人。2013年冬、メジャーデビュー。FUJI ROCK FESTIVALなどの大型フェスにも、ちゃっかり名を連ねる。更に、2014年春からNHK Eテレにて放送されている、“音楽×料理”番組「ごちそんぐDJ」のレギュラー出演でお茶の間デビュー。好奇心の趣くまま、ジャンルを自由に横断する様は、くいしんぼうの面目躍如。はてさて、今後、どうなることやら。