トップページ 妥協せず、無理はしない。原田沙奈子さんが大切にするホームパーティーの流儀とは?

妥協せず、無理はしない。原田沙奈子さんが大切にするホームパーティーの流儀とは?

2019年1月20日(日)、ママ雑誌・HugMugの読者参加型コンテンツ『ハグマグ部活』と、クックパッドの新サービスで多様なスタイルの食と料理のイベントを掲載する『Cookpad Do!』初のコラボイベントを開催決定! イベントの講師を務めるのは、アパレルブランド『Abel』ディレクターで、サラダのレシピ本を出版するなど、料理の分野でも活躍の場を広げる原田沙奈子さん。今回の料理教室のテーマは、“ホームパーティー”。

ホームパーティーが忙しい日々の活力に

仕事に子育てと、毎日忙しい日々の中で、原田さんの活力になっているのがホームパーティー。「驚かれるかもしれませんが、週に1回はうちに友人親子が遊びに来たり、友人宅に遊びに行ってごはんを食べています!」。
そんなホームパーティーフリークの原田さんのモットーやこだわりの中に、適度に肩の力を抜いて、ホームパーティーを楽しむコツが見えてきました。

画像1

レストランに行けなくても、お家で同じようにおいしい料理を楽しむ

原田さん:「子どもが生まれてからは、お友達とは家で集まることばかりです。招いたり、招かれたり、半々くらいですね。子連れで外食すると、お店の人や周りのお客さんに気を遣うし、話も途切れてしまいますし……。今はなかなか外食に行けないけど、お家でもレストランと同じように食事を楽しみたいので、できるだけ素敵な食卓になるようにがんばっちゃいます! 私自身料理をつくるのが好きですし、大人同士でたくさん喋って気分転換になっています。『この料理おいしいね。レシピを教えて!』って情報交換し合うのも、いい刺激になって、楽しいですよ」

画像2

急きょ集まることになった日でも妥協しない。手軽だけど、豪華見えの食卓に

原田さん「仕事の相方で長年の友人である山本麗子さんとは、『今日仕事終わったらうちくる?』と急きょ集まることも多いです。それでも、ご飯にお味噌汁にちょっとしたおかずというよりは大人も子どももゆっくり食事できるような雰囲気をつくりたい。子どもが一緒だと紙コップや紙皿は重宝しますが、私はあまり使わず、お気に入りの食器にお料理を盛るのも楽しみの一つです。ホームパーティーで気楽なのは、子どもが思いっきりはしゃげること。大人たちは時間を気にせずリラックスしておいしいお酒とおいしいお料理を楽しみたいので、来てくれた方の気分が上がるようにがんばっています。」

画像3

原田さんの家に集まった時の食卓

子ども用の料理ばかりにしない。原田さんや大人が食べたいものを食卓に

原田さん:「これは普段から意識していることですけど、ホームパーティーで、子どもたち用の料理ばかりをつくったりはしません。全部子どもの好きなものだと食べすぎちゃうのもありますし、外食の時、どんなお店に行っても、きちんと食べられる子になって欲しいっていう想いがありますね。なので、ホームパーティーでも子ども向けではないメニューも作ります。牡蠣のオイル煮とか(笑)。アクアパッツァも、なかなか手をつけませんでしたが……それでもめげずにつくります(笑)。 子どもたちも、みんなと食卓を囲むことで、普段手を伸ばさなかったメニューにもチャレンジしやすい上、食べてみたらおいしかった! と、どんどん食の楽しみが広がっていってくれたらいいなって思っています。」

画像4

がんばるポイントを絞って、子どもも大人もみんなが楽しい時間を

原田さん:「『あれ?子どもたち足りてないかな……』と思う時は、いつも冷凍ストックしているチキンをさっと焼いて出すことも。このチキンが子どもたちにとても好評でいつも残すことなく食べてくれます。今回の料理教室でも、その “ストックチキン”をつくろうと思っています。このレシピはすっごく簡単で冷凍保存もできるので、ぜひご自宅でもつくってもらいたいですね。今では 周りの友達もよく作ってストックしているようです。どうやら子どもって、骨付き肉が好きみたいで。なんでだろう……(笑)」

画像5

原田さん:「ストックチキンのほかに、今回の料理教室では、私がいつも作っている献立をアレンジして、パーティー用に作るつもりです。メニューのひとつである“ピラフ”は材料を入れて炊飯器で炊くだけ。色んな具材を入れれば、子どもも食べやすく栄養バランスがとれ、ボリュームのあるメイン料理にもなるのでパーティーにはぴったりです。ほかにも、“野菜のポタージュ”は、みんなが好きなカボチャとニンジンにしようかな……。レシピは今考案中です!」

画像6

取材当日は、自身がディレクターを務める『Abel』のセットアップで登場した原田さん。イベント当日のファッションも気になる!
終始、満面の笑みで自身のホームパーティーやパーティー料理のこだわりをお話してくれた原田さん。イベント当日は、原田さんのパーティーレシピの詳細はもちろん、時短のコツや子どもがおいしく食べられるテクニックも伝授! 当日のトークショーも必聞です。親子で楽しめるイベントになっているので、ぜひご参加ください。

Text:HugMug
photography:Daisaku Ito

親子20組 

HugMug✕原田沙奈子✕Cookpad Do! 『原田沙奈子さん流! 子どもと楽しむ、冬のホームパーティー』

2019/1/20(日)10時開場 10:30−13:30

抽選受付終了

ママと子どものファッションとライフスタイルを提案する『HugMug』、アパレルブランド『Abel』ディレクターの原田沙奈子さん、Cookpad Do!がコラボレーションし、親子向けの料理イベントを開催!

原田さんは、働きながら3歳女の子を子育て中。昨年サラダのレシピ本「着まわしサラダ」を出版し、Instagram(@sanakoharada)で発信する彩り豊かなワンプレート料理も大人気。その洗練された料理の数々は、ものすごく凝っているかのように見えますが、実はとても手軽で、子どももおいしく食べられるようなアイディアがいっぱい!

今回のイベントでは、「子どもと楽しむ、冬のホームパーティー」をテーマに、原田さんが実践しているパーティーメニューや盛り付け術を伝授! デモンストレーションやトークを通して、原田さんならではの工夫やコツ、こだわりを学べます。さらにトークイベントでは、毎日を素敵にする原田メソッドをお聞きします。

ご参加いただくお子さまには、「ミニキッシュ」と「野菜のディップ」づくりにチャレンジしていただきます。ぜひ親子でご参加ください!

  • HugMug

    ママと子どものファッションとライフスタイルを提案する雑誌&Webマガジン。親子のファッション・お部屋づくり・レシピなどのデイリーに役立つ情報や、誕生日・季節のイベント・はじめての体験など子どもの“記念日”を素敵にお祝いするアイディアが満載! ちょっとした工夫がママ子の毎日を幸せにしてくれます。

    mercidays by HugMug

    公式Instagram

    公式Twitter

    最新号のご案内

  • 原田沙奈子

    原田沙奈子

    Le abel代表
    Abel ディレクター/プレス

    1980年10月4日生まれ。
    2006年レディースブランド『Magnetic』にプレスとして就任、後に2008年『Bouvardia』ディレクター兼プレスを務めた。
    2011年10月よりLe abelを設立。現在は、新ブランド『Abel』ディレクター兼プレスを担当する傍ら、プロデュース業も行っている。

    自身のリアルな日々を綴ったもインスタグラムも人気。
    プライベートでは夫と3歳の女の子、愛犬ユズと3人+1匹暮らし。

    書籍
    「Sanako Style」
    「着まわしサラダ」