トップページ イベントレポート! 細川芙美の「#ひとりじめ飯」

イベントレポート!
細川芙美の「#ひとりじめ飯」

Cookpad Do! では、サービスリリースを記念して「料理をもっと楽しもう」をコンセプトにしたイベント「MOTTO」を開催中。今回は12月1日(土)に行った、細川芙美さんの「#ひとりじめ飯」の模様をお届けします。

細川芙美さん登場

年の瀬が迫る12月1日、 TV番組「セブンルール」に出演されるなど、今話題のフードデザイナー・細川芙美さんをお招きしたイベントが開催されました。
彼女のインスタライブで不定期配信されている「#深夜のひとりじめ飯」。今回は、この自分だけのために作って堪能する「ひとりじめ飯」をリアルイベントで披露。さらにたくさんの応募の中から当選した約30人の参加者と一緒に料理していただきました。

画像1

今回の料理は「グレイビーソースを豪快にかけてしまったハンバーグ」。ハンバーグが嫌いな人はいない!と断言する細川さんがおすすめする、ちょっと高カロリーだけど満足感たっぷりのご褒美ハンバーグです。付け合わせは、ジャガイモとマッシュルームとほうれん草。ブロッコリーや人参など、よくある付け合わせだと、少し子供っぽくなってしまうけれど、落ち着いた色味にすることで大人っぽい一皿に。

画像2

細川さんの料理のポイントは「3」。
付け合わせは3種類、色は3色、など、3の数字を気にして料理をすることで、見た目もおしゃれに、味も美味しくなるそうです。

画像3

手際よく料理を進めながら、細川さんは料理の裏技をたくさん教えてくれました。例えば玉ねぎのみじん切り。飛び散ってしまってうまくできないという時は、玉ねぎを平たくまな板の上に広げ、包丁を垂直ではなく斜めに入れるといいそうです。そして、アメ色玉ねぎを作る時は、水が入ったコップを用意して、鍋底が茶色くなったら水を入れること。美しいアメ色玉ねぎが出来上がると、「おぉ〜!」と感嘆の声が。すぐに使えるワザの数々に、参加した皆さんのメモを取る手が止まりません。

画像4

グレイビーソースを豪快にかけてしまったハンバーグ完成!

画像5

ハンバーグ作りのポイントは、タネの硬さは少しゆるいかなぁくらいでOK。焼くと小さくなるので大きめに成形します。側面も丁寧に焼いて、旨味を閉じ込めたら完成! 付け合わせを盛り付け、肉汁にブルーベリージャム、赤ワイン、醤油を加えた特製ソースをたっぷりかけます。

参加者のみんなでクッキング

細川さんのお手本を見たら、いよいよ参加者の皆さんもチームに分かれて実習です。初めて会ったチームの仲間とも、料理を介してすぐに打ち解けた様子。笑い声や時々「キャー!」という声もありながら、終始和気あいあいと料理を進めていきます。

画像6

調味料を入れる順番、焼き上がりのサインを見逃さないように。真剣な表情で料理に打ち込む皆さん。細川さんも各チームを周り質問や疑問に答えてくれました。

画像7

付け合わせのジャガイモは、ただのマッシュポテトにするのではなく、ひと工夫加えます。竹串が通るくらいまで、皮ごとゆでたジャガイモをバットに置き、ひとまわり小さいバットで上から押しつぶし、それを多めの油で揚げ焼きしていくのです。厚みがあるところはホクホクの美味しさ。焼いているうちに崩れてきても、それがカリカリになってアクセントになります。「ひとつで二度美味しい!」と細川さんも太鼓判。

画像8

写真映えする料理の盛り付け方のコツは、お皿の縁から1cmあけて盛り付けること。さらに口に入れた時にたくさんの味がするように、層になるように上に重ねて盛り付けます。たっぷりのグレイビーソースをかける瞬間は、シャッターチャンス! とろとろのソースをたっぷりかけて、いざ実食です。

画像9

「こねている時タネがゆるめだったので、大丈夫かな?と心配になったけど、食べてみたらフワフワで美味しい!」「ブルーベリーのソースがとっても合う」と皆さん満足そうにハンバーグを頬張ります。
大きくて食べ応えのあるハンバーグをひとりじめ! そんな幸せで贅沢な時間を、たくさんの人に感じてほしいという、細川さんの気持ちがあふれた楽しいイベントとなりました。

Text:宮原 未来

  • 細川 芙美

    フードデザイナー

    調理師学校卒業後、フレンチレストラン、料理家のアシスタント、料理教室などを経て、2015年に独立。
    「collection humi hosokawa」として、cateringとobentoを中心に活動。
    4月より代官山にアトリエを構え、同建物にある石垣島の食材を使った
    アンテナレストラン「離島24°」のメニューも監修。
    女性誌やファッションブランドなどの撮影現場から注文が多く入るお弁当は、
    月替わりではなく12星座で替わる星替わり弁当などユニークなテーマ性が支持されている。