発酵ライフ推進協会
オーナー

発酵ライフ推進協会

https://hakkolife.com/
  • 楽しかった!

    0
  • 過去の予約者

    26

  • フォロワー

    62

食べるもので腸は変わります。腸が変わると便通が良くなったり、肌が明るくなったり、ダイエットにもつながるなど嬉しいことばかり。でも面倒なことはイヤ!それなら”発酵ごはん”がピッタリ!時短・簡単・でも美味しい、発酵ごはんはじめませんか?
発酵ライフ推進協会では、生甘酒や生揚げ醤油、手作り味噌などの発酵調味料講座を開催しています。ワークショップ講座では、トマト酵母でピザソース&ピザ作りをしたり、発酵弁当の作り方をレクチャーします。また、当会の特徴として、「その道のプロ」とコラボレーションした講座が多数あります。わさび漬けの老舗である田丸屋本店さんの「本格わさび漬け作り講座」や東京23 区内で唯一の味噌蔵である『糀屋三郎右衛門』さんとコラボレーションした「糀屋三郎右衛門の麦味噌作り」など大人気講座となっています。
発酵食品には腸内環境改善だけでなく免疫力UPや美肌効果など多くの効果があると言われています。そしてお料理が苦手!な方にこそ発酵料理を是非試していただきたいと思います。発酵調味料は旨味成分が強いので、素材に加えるだけで美味しい料理が完成します。ぜひ皆様のご予約お待ちしております。

発酵ライフ推進協会代表
是友麻希(これとも まき)

発酵ライフ推進協会 代表
料理研究家
発酵食文化研究家の第一人者として活躍。
大学時代には「日本食文化」研究に勤しみ、卒業後、「銀座すしもと」にて修業。
日本料理と魚料理の基礎を学ぶ。
2005年より魚専門料理教室「Ristorante我が家」を主宰し、生徒数3000人を超える予約の取れない料理教室として多数メディアに出演。地域特産品開発アドバイザーとして新商品・レシピの開発支援に力を注ぎ、全国で講演会やセミナーを多数開催。「cheeza」(江崎グリコ)や「まる」CM料理(白鶴酒造)などの開発に関わる。2017年5月、東京丸の内にて、発酵と魚の飲食店「にっぽんのひとさら」をオープン。

<書著>
「今日の発酵食ごはん」(ワニブックス)、「フライパンひとつで魚料理」(池田書店)しっかり食べても美しくやせるハリー式ダイエット・レシピ」(PHP研究所)、「うま味レシピ」(日東書院)、「酵素いきいき生甘酒」(主婦の友社)「凍り野菜レシピ」(池田書店)、「お料理教室をはじめたい!」(成美堂出版)、「おいしく楽しく通いたくなる料理教室」(GAPジャパン)

  • 丸の内校

    東京都千代田区

    山手線 有楽町 徒歩2分 ほか

  • 中目黒校

    東京都目黒区

    東急東横線 中目黒 徒歩3分 ほか

詳しい住所は、予約者の方のみイベント7日前から予約一覧ページで閲覧できるようになります。

フォトギャラリー

料理

丸の内校

中目黒校

このオーナーを友達にも教えてあげる