サラ米粉クッキング広尾スタジオ
オーナー

サラ米粉クッキング広尾スタジオ

  • 楽しかった!

    0
  • 過去の予約者

    3

  • フォロワー

    7

ノングルテン、無添加のシンプルでナチュラルな米粉料理教室

【コンセプト】
日本米粉クッキング協会指定校「サラ米粉クッキング広尾スタジオ」は、小麦粉や小麦グルテンを一切使わずに、国産の米粉だけでパンや麺、おやつ、料理を作るお教室です。
添加物など使わずに焼き上げる、ナチュラルな米粉100%のパンを始め、つるつるとのど越しの良い米粉の麺など、主宰大塚せつ子による不可能を可能にした高度な技術をお伝えしています。
「小麦アレルギー」だから・・・ 「米が余っている」から・・・ 米粉を使うのではありません。そこにはまさに日本の米ならではのおいしい『新たな米の食文化』が存在するのです。
ひとりでも多くの皆様に、進化し続ける米粉の新技術を、お伝えできることを楽しみにしています。

【先生】
● 大塚 せつ子(サラ米粉クッキング広尾スタジオ主宰)

[経歴]
サラ米粉クッキング広尾スタジオ主宰
日本米粉クッキング協会代表理事
白神こだま酵母技術アドバイザー
米粉製品新技術アドバイザー
秋田県食品専門アドバイザー
サラパン教室主宰

家庭で焼いていたパンが口コミで広がり、1995年に国産小麦と天然酵母パンの店『サラ・ブレッドハウス』を開業。 1999年に白神こだま酵母と出会い、以来白神こだま酵母のパン作りの第一人者として白神こだま酵母の製パン技術を全国に広め、添加物など一切使わずに、自然の恵みだけで焼く「引き算のパン作り」を確立する。2002年渋谷に於いて白神こだま酵母パン教室を開講、2008年はノングルテンの米粉パンなど不可能を可能とした技術を開発し、「米粉専科」を開講、全国に米粉の魅力を広く伝える。又、日本の田んぼを守るため「新たな米の食文化」を推進することが不可欠とし、2013年4月日本米粉クッキング協会・サラ米粉クッキング広尾スタジオを設立し、その類まれな技術を広く伝える。
著書に「フライパンで簡単!米粉のパン、麺、おかず、おやつ」(2012年パルコ出版)、「米粉のパン、麺、おやつ」(2011年パルコ出版)、「白神こだま酵母のお米パン」(2008年農文協)など、その他多数

  • 自宅

    東京都港区

詳しい住所は、予約者の方のみイベント7日前から予約一覧ページで閲覧できるようになります。

オーナーコラム

オーナーコラムがありません
オーナーコラムが新たに作成されると、ここに表示されます

開催中イベント

開催中イベントがありません
イベントが新たに登録されると、ここに表示されます

フォトギャラリー

このオーナーを友達にも教えてあげる