クックパッド料理教室 青葉美しが丘教室

みんなの「楽しかった」レポート!

  • 衝撃!初めての本格タイ料理

    この日は好天に恵まれ多摩プラーザ駅から並木道を歩き冷たい風が爽やかです。
    レモンイエローとブラウンの門のモダンなお宅からは民族衣装に身を包んだ美しい藤本先生に御出迎えしていただきました。
    私は緊張していまして、リビングキッチンに案内されると様々なタイのインテリアや食器が沢山ですばらしく、高級中国茶芸師の淹れてくださるるお茶でご挨拶。
    レッッスンではニラまんじゅうの皮から作り、具とタレに独特の調味料を混ぜ入れますがとても辛そうでまだこれからスゴイノがでてくる気配でした。
    豚肉といんげんのカレー炒めはレッドカレーペーストと唐辛子、これだけでも目が痛くなります、こぶみかんというのは爽やかな香りでけっこうなタイ風になる葉っぱ。
    藤本先生はバンコクに5年、中国にも生活され詳しいエピソードをお伺いできましたが実はよくおなかをこわされたそうで、水があわないからという理由で私には十分でした。
    もし食べられなかったら降参しよう。
    「クレープみたいに屋台のおじさんがね、こうやってるのよ」なんて話が笑えず恐ろしい(泣)
    その当時先生は自宅でメイドさんとタイ料理と日本料理を教えあっていたそうです。
    フルーツの皮をむきながらこれ大好きですと言うと「そうなんです、これもご飯とよくあうのですよ」?えー?デザートではないの?!
    やはり私は招かれざる客でした。
    ・・・しかし今日は苦手なものを克服するチャンスなのだ!
    いよいよ試食です、冷たいジャスミン茶をいただいた後おそるおそる口にします。・・・(あれは数年前某ホテルのバイキングでグリーンのスープではなくカレーを一気飲みしてトイレに駆け込んだ)・・・
    んー?酸っぱくて甘くて辛い複雑な味?
    生まれて初めてタイ米にフルーツをかけていただきました。ニラまんじゅうもタレと共に・お・い・し・い!!
    炒め物はもう少し辛くてもいいのでは?先生はにこやかに頷いていてくださり、ご飯がすすんでこまります!うそー!
    お茶うけに別の種類の温かいお茶とジム・トンプソンのスパイシーなお菓子もいただき、タイ料理って辛いからおいしいのですね!はまりそうです。
    お持ち帰りもいただき初めてのタイ料理が藤本先生のお教室でよかったです。衝撃です!
    先生今日は驚かせてすみません、ありがとうございました。
    ホントニビギナーのクチコミでした。

    クックA340GL☆