クックパッド料理教室 久野喜台教室
オーナー

クックパッド料理教室 久野喜台教室

  • クチコミ

    17
  • 過去の予約者

    29

  • フォロワー

    53

イベント開催地

  • 自宅

    大阪府富田林市 (予約者には開催前日に詳細な住所をお送りいたします)

    南海高野線 大阪狭山市 徒歩10分 ほか

オーナー紹介

大切に心を込めて。。。優しいお菓子つくってみませんか☆

【コンセプト】
お菓子作りって楽しいしプレゼントしたら喜ばれるけど 思うように上手に作れないとか 難しいとか 面倒とか思ってませんか?

ささっと作って持っていきたいのに時間がかかるし失敗することもあるし。。。

実はお菓子作りには一つ一つの作業に意味があり理由があるのです

★材料の特性 
★作業の意味や理由 

これらを知ることによってレシピが変わっても失敗の予測ができるようになり 理解して作ることで失敗しなくなるんです!

★お菓子を習いに行く価値って何だろう。。。

やはり出版物には書いていない見極めのポイントを直接聞きながら作ることで 確かめられるし解りやすく理解できるからこそ 時間を割いて足を運ぶのではないかと思うのです

久野喜台教室では 繰り返し作ってるうちに
☆ケーキの生地やクリームの泡立ての見極め 
☆仕上げの飾り方見せ方を学んでいただける
授業をしています。

実はケーキに入っている主な材料は同じだったりするんです!

★お砂糖 ★バター ★小麦粉 ★卵 

これらの材料の割合や工程の違いでお菓子は何種類にも無限に広がっていくのです。。。不思議でしょ?

簡単にささっと作れるお菓子も丁寧に作ると見違えるようにおいしくできます☆

そんな できた!!を 実感してもらえるレッスンを心がけております

この教室でのコンセプトは 優しさです。。。

作ってあげたい人がいる喜んでほしい人がいる。。。
優しい気持ち*人に優しい*心に優しい*そして作り方も優しい

そんな 優しいお菓子を作りましょう☆

オーブンの中で膨らんでくる生地のかわいさ 
たちまち部屋中漂う甘い香り
オーブンを開ける時のわくわく感 
できたときの達成感 

どれも作る人だけの醍醐味です

一度いらしてみてくださいあなたもきっと☆お菓子の魔法☆にかかっちゃいますょ( ´艸`)
 

【先生】
● 森 朋江

[経歴]
先生って本当にお菓子マニアですよねって お料理スタジオの生徒さんたちによく言われるんです

勉強すればするほどお菓子バカと呼ばれております(^_^;)

 
地元の有名パティスリーで働きお菓子を学び、作ることの楽しさ深さや繊細さ人に喜んでいただける嬉しさを知りました
 
そしてそれを一人でも多くの方に伝えたくて、パティシエをしながら大手お料理スタジオでお菓子作りを教えています
 
そこで教えることの難しさ、お伝えすることの大切さを学びました

この経験を生かし
《楽しくわかりやすくお菓子作りの材料特性や理論》
をお伝えいたします

やさしい 気持ちを大切に。。。

☆製菓衛生師
☆調理師
☆ナチュラルフードコーディネーター
☆ヘルスフードカウンセラー
☆お菓子教室 RougeBerry 主宰
☆大手クッキングスタジオ講師
☆新聞にコラム連載中

フォトギャラリー

過去のイベント

すべて見る

クチコミ

  • 本格的なのに分かりやすい

    お菓子作り初心者でも、丁寧に教えて頂きました。独学では分かりにくい、コツや見極め方など、やはりプロならでは!身につけていきたいと思いました。
    でも何より、味が美味しい!大満足のレッスンでした。

    参加イベント: 【フランス菓子】☆リースの形のピスタチオとベリーのXmasケーキ☆

    クックWOYBKO☆

  • 満足!

    パリブレスト、初めて作りました!最初は不安でしたが完成品は可愛くて豪華で美味しくて(^-^)
    持ち帰ったら家族が、「やっぱり習いに行くと違うね、嬉しいわぁ♪」と笑顔になります。先生はプロの技とセンスを噛み砕いて初心者にも理解しやすくアレンジして教えてくださいます。最高です。ありがとうございました(^-^)

    参加イベント: 【フランス菓子】☆リースの形のピスタチオとベリーのXmasケーキ☆

    クックODAAZL☆

  • アットホームな教室でプロのパティシエールの先生に教えてもらえます!

    お友達のおうちでホームパーティに参加したようなアットホームな雰囲気の教室です^^
    テーブルにつくと、先生がおいしい紅茶を入れてくれました。
    ほっと一息ついてからレッスンスタートです。
    パティシエールとしても講師としてもキャリアのある先生ですので、お菓子の材料ひとつひとつに対する知識が深く、おいしいお菓子を作るために何が必要なのかをしっかりと教えてくれます。
    今回は水羊羹のような喉越しのいい羊羹「錦漂う」を習ったのですが、口どけを良くするには皮むきのこしあんを、どっしりとした食べ応えを好むなら皮付きのこしあんを・・・など、アレンジしたいときの材料の使い分けも教えていただけました。
    メレンゲの泡立てのコツなど知っていて役立つ、でもレシピ本には書いていないようなポイントも丁寧に教えてくださいました。
    今までもいろんなお菓子教室に参加しましたが、材料やメソッドをこんなに詳しく教えてくれる先生はいませんでした。
    安心して教わることができる先生です^^
    できあがったほうじ茶の浮島はふんわりとして、口の中ですっと溶けていくやわらかなおいしさ。
    本当においしくていくらでも食べてしまいそうです^^
    浮島は蒸しカステラという感じの和菓子なのですが、パウンドケーキよりも軽くてやわらかく、優しい味がやみつきになりそうです。
    錦漂う羊羹は七宝焼きのような美しさ。見ているだけでも心満たされます^^(もちろんおいしいので舌も満たされます)
    ティータイムのほうじ茶のシフォンケーキとほうじ茶ラテもおいしかったです。
    ほうじ茶がこんなにお菓子で活躍できるんだ~と感動しました。
    今回友達とふたりで参加させていただきましたが、友達も「料理教室にはまる人がいるのがわかる!」と喜んでくれていました。
    楽しくておいしいレッスンをありがとうございました^^

    参加イベント: 《wagasi》焙じ茶くるみの浮島《深秋》紅葉舞い散る羊羹《錦漂う》

    モナカさん

もっと見る